スマホで見る

家族信託導入のタイミングとは?【2021-02-28更新】|LIXIL不動産ショップERA中央企画

賃貸・売買・賃貸経営管理のことなら
リクシル不動産ショップ中央企画へ

電話番号はこちら:042-371-0303
<< ブログの一覧へ戻る
  • 相続対策・家族信託の導入タイミング 2021-02-28

    LIXIL不動産ショップ相続サロン代表の田岡です。

    当サロンにて定期的に行っている相続勉強会や家族信託セミナー
    今回の動画では、勉強会でも使用しているスライドから、相続対策(争族対策)・家族信託の導入タイミングはいつなのか?についてお話をさせていただきました。
    是非ともご覧ください♪



    動画の中でも解説しておりますが、相続対策・家族信託を検討する際に最も理想的な導入タイミングなのは、親世帯が「元気なうちに」という事になります。
    「元気があれば何でもできる!!」という名言もありますが、実際問題として、親の判断能力低下等で「元気ではない」状態になってしまったあとでは「何もできない」可能性が高まってしまいます。

    繰り返しになってしまいますが、「親が元気なうち」に是非とも家族でご相談の機会を持ち、転ばぬ先の杖を手に入れておかれることを強くお勧めいたします!!

    ◎多摩ニュータウン地域(多摩市・稲城市・八王子市の一部)を中心に、円満円滑な不動産相続・生前対策・家族信託のご相談を承っております!どうぞお気軽にご相談くださいませ!!

    ◆不動産相続の相談窓口◆
    LIXIL不動産ショップ相続サロン東京多摩相談センター
    https://www.souzoku-salon-tama.com/

    【人生100年時代の生前対策】
    実家を凍結させない「安心空き家信託」については是非こちらをご覧ください!
    https://youtu.be/sgnJ5y2W5eU
     


    ページ作成日 2021-02-28

カレンダー
 << 2021年12月