スマホで見る

多摩市豊ヶ丘3-3-5の居宅リノベーション事例|多摩市のデザインリノベーション、買取再販事業|多摩センターのLIXIL不動産ショップ中央企画

賃貸・売買・賃貸経営管理のことなら
リクシル不動産ショップ中央企画へ

電話番号はこちら:042-371-0303

多摩市豊ヶ丘3-3-5の居宅リノベーション事例

  • 南向きで陽当たり最高!二面バルコニーで風通しも良好です。敷地内最南東なので開放感もあります♪

  • 南面にワイドなバルコニー(南面3室)は多摩ニュータウンの団地ならではです

  • バルコニーから見る見晴らしは開放感があり四季折々を感じることができます

  • 団地敷地内の車路はインターロッキングで整備されており駐車場もきちんと確保できます

  • 駐輪場もひろびろゆったりと使用できます。原付やバイク置場も確保可能です。

  • 敷地内に遊具付きの公園も整備されているのでお子様を遊ばれるのも安心です

  • 南側にワイドに面して日当たり良好な約12.8帖の広々としたリビング(2022年6月12日現在工事中)

  • ウォークインクローゼットと書斎コーナーが付いた約7.6帖の主寝室(2022年6月12日現在工事中)

  • DKスペースには、建築家こだわりの背面カウンターが造作されます(2022年6月12日現在工事中)

  • ゆったりとした間取りの2LDKは約70.92㎡あります。女性建築家による「こだわり」も随所に見られます。

物件概要property description

  • 種別居宅
  • 構造鉄筋コンクリート造5階建て
  • 住所多摩市豊ヶ丘3-3-5
  • 間取り2LDK
  • 価格2390万円(税込)
  • 専有面積70.92㎡
  • 築年数44年
お問い合わせする

物件紹介story

昭和53年、東京都住宅供給公社より分譲された豊ヶ丘団地3-3住宅。多摩ニュータウンの中では珍しい自主管理の形態を取っている団地ですが、管理費(修繕積立金含む)が16,000円(対象住宅)と比較的低く設定されている中で、組合員全員の協力のもと質の高い管理と保全が行われています。
本住宅の敷地権持分も約41坪あるなど、ゆったりとした敷地に間隔を置いて配置された鉄筋コンクリート造5階建ての建物は、いわゆる旧耐震の年代ではあるものの、耐震基準適合証明書を取得することも可能であり、建築士もお墨付きの堅固な建物となっています。建築士曰く、定期的にしかるべき大規模修繕メンテナンスが施されていれば、鉄筋コンクリート造建物の躯体は十分100年以上も維持可能とのこと。来年2023年には次回の大規模修繕も予定されており、外壁及び排水管(本管)の更新が行われる予定となっています。
さて、今回リノベーションを行っているお部屋ですが、分譲当初から長らくご家族でお住まいだったところ、最終的にはお父様おひとり住まいの期間が長く、このたびご相続が発生し、埼玉県に居住を構える相続人様は使用する予定がないとの理由でご売却となり、一旦の役割を終えた住宅を弊社にて買い受けさせていただいた次第です。
今回は、多摩ニュータウン育ちの女性建築家による、こだわりの団地リノベーションを実施し、新たな子育て世帯をお迎えできることを想定した間取りプランとなっています。また、今回のフルリノベの大きな特徴のひとつとして、最先端の断熱塗料「ガイナ」の採用があります。JAXAでも採用されている塗料を住宅用に改良したものですが、断熱性能はもちろんのこと、防音・消臭・空気質改善効果も認められており、良好な住環境となる見込みです。
是非ともご期待ください!!